2016年の活動報告

【第94回全国学生相撲選手権大会】


インカレ、4年生引退試合

<文責 平野皓大 商学部3年>
11月5日(土)から6日(日)にかけ、両国国技館にて開催されました第94回全国学生相撲選手権大会の結果を御報告致します。
初日に個人戦、二日目に団体戦が行われ、塾相撲部はBクラストーナメント2回戦から出場致しました。
初日の個人戦は、3回戦まで勝ち進んだ1年生、長谷川のベスト64が最高成績となりました。
二日目の団体戦では、初戦に東海学園大学との対戦が組まれました。平均体重135kg以上という巨漢揃いの相手に、2勝3敗で惜しくも敗退致しました。その結果、Bクラスベスト16となり、三年連続のベスト8には、あと一歩届きませんでした。
また今大会をもって、4年生の樋口主将、谷口主務、籔本副将の3名が引退致しました。この場をお借りし、沢山の御支援や温かい御声援をいただきました皆様に心より御礼申し上げます。誠に有り難う御座いました。
今後とも塾相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

<個人トーナメント>
1回戦
樋口〇(押し出し)●谷合(大東文化)
籔本●(押し倒し)〇西本(朝日)
平野●(寄り倒し)〇鈴木雄(大東文化)
谷口〇(押し出し)●阪本(奈良医)
長谷川シード

2回戦
樋口●(押し出し)〇城山(東洋)
長谷川〇(寄り切り)●三浦(日本医)
谷口●(押し出し)〇海上(九州情報)

3回戦
長谷川●(寄り切り)〇トゥルボルド(日本)
→以上の結果、長谷川ベスト64

<団体Bクラストーナメント>
1回戦
シード

2回戦
vs 東海学園大学
時田●(押し出し)〇東根
籔本●(寄り切り)〇井上
樋口●(寄り倒し)〇太治
平野〇(上手投げ)●小畠
長谷川〇(押し出し)●小西
→以上の結果、Bクラスベスト16

【第71回国民体育大会相撲競技】


国体、塾高1年中村ベスト16!!

<文責 平野皓大 商学部3年>
10月2日(日)から3日(月)にかけ、岩手県八幡平市総合運動公園体育館にて、第71回国民体育大会相撲競技が行われた。
塾相撲部からは、今回の国体が高校相撲最後の大会となる塾高3年生の北原、そして国体初出場の塾高1年生の中村が出場致しました。
初日に行われる団体予選で3戦3勝した者のみが決勝トーナメントに進める国体の個人戦ですが、北原が2勝1敗で惜しくも予選敗退、中村は3勝で予選通過を果たしました。2日目の個人決勝トーナメントに出場した中村は、破竹の勢いで勝ち進み、1年生ながらベスト16という素晴らしい成績を収めました。
この成績は塾高相撲部始まって以来の快挙であり、高校相撲会にも強烈な存在感を示す結果となりました。
また今回の国体を最後に、塾高相撲部主将の北原は高校相撲を引退することとなります。これまで御指導、御声援いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。大学進学後も変わらぬ御支援のほど宜しくお願い致します。
この場をお借りし、御声援や激励の御連絡を頂きました皆様に心より御礼申し上げます。
今後とも塾相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

<団体予選>
1回戦 対愛知県
中村○(押し倒し)●山口
田井中●(外掛け)●谷川
北原○(寄り切り)●柴田
松村○(押し倒し)●中村
島村●(押し出し)○ 安井
→3-2にて勝利

2回戦 対福島県
中村○(寄り倒し)●舘野
田井中 ●(押し出し)○佐藤
北原○(はたき込み)●佐々木
松村●(後ろ持たれ)○寺澤
島村●(突き落とし)○田中
→2-3にて敗北

3回戦 対群馬県
中村○(寄り切り)●櫻井
田井中●(はたき込み)○川尻
北原●(送り出し)○石原
松村○(引きおとし)●小野里
島村○(押し倒し)●衣田
→3-2にて敗北
→以上の結果、北原2勝1敗で予選敗退 中村3勝で予選通過

<個人決勝トーナメント>
1回戦
中村○(突き落とし)●榮(鹿児島)

2回戦
中村○(押し出し)渡辺(長野)

3回戦
中村●(押し出し)川副(熊本)
→以上の結果、中村ベスト16

【第65回東日本学生相撲リーグ戦】


リーグ戦、法政大学に勝利し二部第4位!!

<文責 平野皓大 商学部3年>
9月24日(土)、靖国神社相撲場にて開催されました第65回東日本学生相撲リーグ戦の結果を御報告致します。
塾相撲部は三部制の二部リーグに出場致しました。昨年まで2年連続で二部第5位という結果に終わっており、今年は二部3位入賞を目標に挑みました。7人制の団体戦を全7試合戦う長丁場でしたが、部員それぞれが集中を切らすこと無くやり切り、昨年より1勝多い4勝28点を挙げました。目標としておりました3位入賞にあと一歩届かない第4位という結果になりましたが、法政大学に勝利し三年ぶりに順位を上げることが出来ました。
この場をお借りし、御声援いただきました皆様に心より御礼申し上げます。
今後とも塾相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

<二部リーグ戦>
1回戦
vs大東文化大
時田●(押出)○吉村
藪本○(下手捻り)●長谷部
中沢●(寄切)○平澤
樋口●(押出)○佐藤
平野●(押出)○谷合
長谷川○(叩込)●高橋
谷口●(押出)○鈴木
→2勝5敗

2回戦
vs法政大
時田○(下手出し投げ)●宇野
藪本○(寄切)●大塚
中沢○(二丁投)●松浦
樋口○(上手出投)●五十嵐
平野●(寄倒)○根古谷
長谷川●(押出)○野上
谷口●(押倒)○小賀坂
→4勝3敗

3回戦
vs東京大
時田○(寄切)●湯浅
藪本○(寄切)●福士
中沢○(突出)●中島
樋口○(寄切)●大羽
平野○(寄切)●山??
長谷川○(押出)●野口
谷口○(押倒)●伊藤
→7勝0敗

4回戦
vs明治大
時田●(突出)○森田
藪本●(上手投)○東
中沢●(押倒)○田原
樋口●(叩込)○名和
平野●(寄切)○北川
長谷川●(叩込)○川村
谷口●(寄切)○前田
→0勝7敗

5回戦
vs駒沢大
時田○(寄切)●中嶋
藪本○(下手投)●角藤
中沢●(押出)○石川
樋口●(叩込)○中村
平野●(突出)○吉田
長谷川○(叩込)●千葉
谷口●(寄倒)○間地
→3勝4敗

6回戦
vs埼玉大
時田○(突落)●田口
藪本○(寄倒)●永吉
胡●(下手投げ)○市川
樋口○(押出)●金子
平野○(引落)●早川
長谷川●(小手投)○庄司
谷口不戦勝
→5勝2敗

7回戦
vs立教大
時田○(押出)●野口
藪本○(送出)●成田
胡○(寄切)●酒井
樋口○(押出)●小佐野
平野○(寄切)●飯島
長谷川○(押出)●宮川
谷口○(突倒)●横田
→7勝0敗
→以上の結果、4勝28点で二部第4位

◆戦評

<先鋒 時田王右 環境情報学部3年 副務>

今回は先鋒として出場させていただきました。全試合を通じて立ち合いがしっかり当たれてるなと思い、成長を感じました。

勝ち越すことは出来ましたが、敗れた大東文化大学、明治大学ともに決して勝てない相手ではなかったため悔しいです。しかし、法政大学に勝利し良い流れを作れたことには満足しております。インカレに向け引き続き頑張ります。


<二陣 籔本健太 法学部政治学科4年 副将>

チームとして昨年の順位を超えることができ、個人としても満足のいく結果ではありませんでしたが、チームに貢献できたと思います。しかし、まだまだ改善できる点も多く見つかりました。

来月は学生として最後の試合となります。改善点をなおしつつ万全の体制で臨みたいと思います。雨の中応援に来てくださった方々ありがとうございました。引き続き応援のほど宜しくお願い致します。


<三陣 胡華興 薬学部薬科学科1年>

今回は埼玉大戦、立教大戦に出場し、1勝1敗の結果に終わり、どちらの試合も課題の残るものとなりました。初めて団体戦に出場し、自分の勝敗がその後の流れに大きく影響することを改めて感じることができました。

今回私の出場した2試合では、他の塾選手の方々が勝利してくれたのでチームとしては圧勝でしたが、先輩方が卒業して以降の団体戦では特に自分の勝利がチームの勝利に関わってきます。自分が強くなるためにも、チームに貢献するためにも、より一層の精進を重ねていく所存です。


<中堅 樋口貴仁 環境情報学部4年 主将>

チームとして昨年より順位を1つあげることができ、またこれまでなかなか勝つことのできなかった法政大学に先鋒から4連勝したことはとても嬉しく思います。

個人としては、4勝3敗で勝ち越すことが精一杯という結果でした。最上級生として主将として、及第点にも満たないと反省しております。人生最後のインカレに向けて、信頼を勝ち取れるように精進致します。


<五陣 平野皓大 商学部3年 副務>

今回、五陣として出場させていただきましたが、個人として3勝しかできず全くチームに貢献することができませんでした。

この試合で再認識した立ち合いをはじめとする多くの課題を改善し、先輩方の引退試合では、決して今回のような悔いを残さない為に、インカレに向け精進して参ります。


<副将 長谷川大起 総合政策学部1年>

入賞には後一歩及びませんでしたが、昨年から順位を一つ伸ばせたということは、インカレに良い形で繋げられると思っております。私は四勝三敗でしたが自分より力のある相手には勝つことが出来ませんでした。

今後は同格の相手には余裕を持って、力が上の相手にも勝てるような稽古を積んで行きたいと考えております。今後とも応援宜しくお願い致します。


<大将 谷口孝 経済学部4年 主務>

今回のリーグ戦では大将として出場させて頂きましたが、3勝3敗でまわってきた駒澤大学戦で勝利することができませんでした。

この悔しさを忘れず、残り少ない現役生活を悔いのないものにできるよう精一杯精進致します。


【第41回全国学生相撲個人体重別選手権大会】


全国体重別、1年生3名が出場!!

<文責 中村一稀 経済学部1年>
9月18日(日) 、堺市大浜公園相撲場にて第41回全国学生相撲個人体重別選手権大会が開催されました。
本大会は65Kg未満、75Kg未満、85Kg未満、100Kg未満、115Kg未満、135Kg未満、135Kg以上、無差別の8階級の体重別の全国大会であり、各階級につき東西合わせて16人が出場できます。
7月に靖国神社で行われた東日本個人体重別選手権大会の結果により、塾相撲部からは65Kg未満級の石井 (経済1年)、中村(経済1年)、75Kg未満級の胡(薬学1年)が出場致しました。各階級ともにレベルの高い取り組みが行われており、新人3人とも奮闘しました結果、3人共に初戦敗退となりました。
この場をお借りして応援してくださった皆様に感謝申し上げます。
また、この敗戦の悔しさをバネに今後の大会に向け努力する所存ですので、これからも塾相撲部のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

◆結果

<65Kg未満級>
1回戦
中村● (引き落とし)○池知 (九州情報)
石井● (寄り切り)○ 新田 (大阪)

<75Kg未満級>
1回戦
胡 ● (押し出し) ○ 大嶋 (大阪)

【関東高等学校相撲選抜大会神奈川県予選会】


中村、惜しくも関東大会出場を逃す

<文責 平野皓大 商学部3年>
9月4日(日)に川崎市富士見公園相撲場にて、関東高等学校相撲選抜大会神奈川県予選会兼神奈川県秋季相撲大会が行われました。
塾相撲部から塾高1年生の中村が出場致しました。
中村は予選リーグを二戦二勝で通過致しましたが、決勝トーナメント1回戦で惜しくも敗退となりました。この結果ベスト16となり、関東選抜大会への出場はなりませんでした。
この場をお借りし、ご声援や激励のご連絡を頂きました皆様に心より御礼申し上げます。
今後とも塾高相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

<個人戦予選リーグ>
中村◯(上手投げ)●秋間(神奈川工業)

中村◯(押し出し)●藤江(向の岡工業)
→以上の結果、2勝で予選リーグ1位通過。

<決勝トーナメント>
一回戦目
中村●(押し出し)◯小湊(向の岡工業)
→以上の結果、中村ベスト16

【第51回関東相撲選手権大会】


少年神奈川チーム2位入賞!

<文責 北原英嗣 塾高3年>
8月27日(土)28日(日)の二日間にわたり、山梨県小瀬スポーツ公園にて第51回関東相撲選手権大会が行われました。
塾相撲部からは中村、北原の両名が出場しました。
当大会は神奈川県の代表として出場し、個人戦と団体戦が行われます。団体戦では中村は先鋒、北原は中堅として出場致しました。結果、団体戦では中村は6勝1敗と一年生ながらも大健闘を見せ、北原は、5勝2敗とチームの勝利に貢献しました。個人戦では中村は2回戦敗退、また北原は怪我のため欠場しました。また、団体では神奈川県チームが少年の部で久しぶりの2位で入賞を果たしました。
それぞれの課題を見つけ来月の国民体育大会相撲競技に向け塾相撲部は稽古をしていきます。
ご声援や激励のご連絡を下さった皆様に、この場をお借りして心より御礼申し上げます。今後とも塾相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

<団体戦>
一回戦(対群馬県)
中村○寄り切り●櫻井
北原○叩き込み●石原

二回戦(対山梨県)
中村○押し出し●小野
北原○突き出し●権守

三回戦(対千葉県)
中村○押し出し●ビャンバー
北原●寄り切り○伊藤

四回戦(対茨城県)
中村○不戦勝●
北原○押し出し●宇佐見

五回戦(対東京都)
中村○押し出し●羽出山
北原○寄り切り●大木

六回戦(対埼玉県)
中村●叩き込み○春山
北原●押し出し○納谷

七回戦(対栃木県)
中村○上手出し投げ●福田
北原○寄り切り●石川

<個人戦>
北原 欠場

中村
一回戦シード

二回戦
中村●押し倒し○春山(埼玉県)

【2016年度夏合宿】


関西学院大学にて、夏合宿開催

<文責 長谷川大起 総合政策学部1年>
8月26日から28日まで塾相撲部の樋口、薮本、平野、時田、長谷川は関西学院にて行われた夏の合宿に参加しました。合宿には塾相撲部、関西学院大学のほか愛知学院大学、龍谷大学も参加し、総勢20名を超える中三日間の合宿に臨みました。
初日には慣れない相手に対しどうやって自分の相撲を取りきるかを考えて番数を重ねることで自分の相撲をもう一度考え直す良い機会になりました。
2日目には特に同じ階級の選手との三番稽古を重点に起き、体重別選手権を意識した濃密な稽古ができたと感じております。
最終日は関西学院大学の土俵が使えなかったため、報徳学園高等学校の土俵をお借りして稽古に臨みました。報徳学園の生徒も稽古場に加わりより一層活気のある稽古ができたのではないかと思っています。
この3日間では様々な選手と相撲を取ることができました。数多くの選手と相撲を取るうちに相手に合わせて相撲を取るのではなく、どんな相手でも自分の相撲を取りきることの大切さを再確認することができました。自分の「相撲の型」を意識した稽古の大切さをこれから常に意識して取り組みたいと思います。
この3日間受け入れていただいた大学、高校に改めて感謝したいと思います。また支援していただいたOBの皆様にもこの場をかりてお礼を申し上げたいと思います。9月のリーグ戦にむけて精進してまいりますので引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

【第94回全国高等学校相撲選手権大会】


インターハイ、北原ベスト32 中村ベスト64!!

<文責 平野皓大 商学部3年>
8月3日(水)から5日(金)にかけて、鳥取県民体育館にて第94回全国高等学校相撲選手権大会が開催されました。
塾相撲部からは三年連続の出場となる北原と、1年生の中村が出場致しました。
大会初日に行われた予選で北原、中村ともに二勝をあげた為、決勝トーナメントに進出致しました。先にトーナメントに登場した中村は1年生ながら初戦を突破し、見事ベスト64という成績を収めました。高校最後の年となる北原も、ベスト32まで勝ち進み、自信の昨年の成績を上回る記録を残しました。
この場をお借りし、ご声援や激励のご連絡を頂きました皆様に心より御礼申し上げます。
次の大会へ向け、部員それぞれが更なるレベルアップを目指し夏季休暇中の稽古に精進して参ります。今後とも塾高相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

<個人予選>
北原
一回戦 北原●小手投げ◯手計(栄)
二回戦 北原◯押出●石原(樹徳)
三回戦 北原◯押出●津志田(平館)
→以上の結果、二勝一敗で予選通過

中村
一回戦 中村●引落し◯渡辺(更級)
二回戦 中村◯押出●田中(名西)
三回戦 中村◯押倒●甲斐(高千穂)
→以上の結果、二勝一敗で予選通過

<個人優秀32選手決定トーナメント>
一回戦
北原シード
中村○寄倒●仁平(黒羽)

二回戦
北原○突き落し●谷岡(近大附属)
中村●押出○荒木(鳥羽)
→以上の結果、中村ベスト64

<個人優秀32選手決勝トーナメント>
一回戦
北原●叩込○羽出山(足立新田)
→以上の結果、北原ベスト32

【第43回東日本学生相撲個人体重別選手権大会】


初出場3名が全国体重別選手権出場決定!

<文責 樋口貴仁 環境情報4年>
7月24日(日)に靖国神社相撲場において、第43回東日本学生相撲個人体重別選手権大会が開催されました。塾相撲部からは65s未満級から135kg未満級の6つの階級に選手が出場致しました。
今大会が大学の公式戦初出場の石井(経1)と中村(経1)が65kg未満級で、胡(薬1)が75kg未満級においてそれぞれベスト8という成績を収め、全国体重別大会への切符を手にしました。
厳しい日差しの中、長時間にわたってご声援を賜りました皆様に、この場をお借り致しまして厚く御礼申し上げます。

◆結果

<65kg未満級>
1回戦
石井○(押し倒し)●野嶋(東北大)
中村○(寄り切り)●永嶌(日医大)

二回戦
石井○(押し出し)●池田(東洋大)
中村○(寄り倒し)●長澤(東医大)

準々決勝
石井●(押し倒し)○佐藤(日体大)
中村●(掛け投げ)○田口(埼玉大)
→石井・中村ベスト8、全国大会出場決定

<75kg未満級>
一回戦
胡○(押し出し)●吉原(千葉大)

二回戦
胡○(押し出し)●福士(東大)

準々決勝
一回戦
胡●(引き落とし)○持留(日大)
→胡ベスト8、全国大会出場決定

<85kg未満級>
一回戦
時田●(寄り切り)○山本(中央大)
籔本シード

二回戦
籔本●(頭捻ねり)○平尾(日体大)
→薮本、ベスト16で敗者復活戦へ

敗者復活戦
一回戦シード

二回戦
藪本●(寄り切り)○前川(早稲田)

<100kg未満級>
一回戦
樋口●(上手投げ)○福山(専修)

<115kg未満級>
一回戦
平野シード
谷口シード

二回戦
平野●(突き出し)○太田(日大)
谷口●(押し出し)○鎌田(日体大)

<135kg未満級>
一回戦
長谷川シード

二回戦
長谷川●(寄り倒し)○上平(法政大)

試合後の集合写真


【平成28年度国民体育大会選考会】


北原・中村、国体出場決定!!

<文責 平野皓大 商学部3年>
6月26日(日)、川崎市富士見公園相撲場にて平成28年度国民体育大会選考会が行われました。
塾相撲部から、塾高3年生の北原、1年生の中村が出場致しました。
両名ともシードの為、決勝リーグからの出場となりました。総当たりによるリーグ戦の結果、二人ともが4勝3敗となり、3〜6位決定戦に進出し北原が3位、中村が5位となりました。
国体の選考はポイント制で行われる為、これまでの大会の成績と今回の結果により、両名とも国体への出場権を獲得致しました。
今後は、インターハイ、国体の本戦に向けて、より一層稽古に精進して参ります。
この場をお借りし、ご声援や激励のご連絡を頂きました皆様に心より御礼申し上げます。
今後とも塾高相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

<決勝リーグ>
北原○押し出し●矢野(旭丘)
北原●寄り倒し○チョイジルスレン(旭丘)
北原○寄り倒し●田井中(向工)
北原○寄り切り●松村(向工)
北原●掛け投げ○林(旭丘)
北原○押し出し●中村(慶應)
北原●小手投げ島村○(向工)
→以上の結果、4勝3敗 順位決定戦へ

中村○寄り切り●田井中(向工)
中村○寄り倒し●林(旭丘)
中村●突き出し○島村(向工)
中村○寄り切り●チョイジルスレン ??(旭丘)
中村 ●上手投げ○松村 ?(向工)
中村●押し出し○北原(慶應)
中村○突き落とし●矢野(旭丘)
→以上の結果、4勝3敗 順位決定戦へ

<順位決定トーナメント(3〜6位決定戦)>
北原○押し出し●中村(慶應)
北原○寄り切り●チョイジルスレン(旭丘)
→北原3位

中村●押し出し○北原(慶應)
中村○寄り切り●林(旭丘)
→中村5位

【平成28年度高校総体神奈川県予選】

a2016080

北原・中村、インターハイ出場権獲得!!

<文責 中村一稀 経済学部1年>
6月19日(日)、川崎富士見相撲場にて、高校総体県予選が開催されました。
塾相撲部からは塾高3年生の北原と1年生の中村が出場致しました。
北原は一敗もすることなく、昨年に引き続き優勝を果たし、3年間連続でインターハイに神奈川県個人代表として出場を決めました。
また、4月から入学した中村も1年生ながら上級生を圧倒し、見事3位でインターハイ出場を決めました。
塾高相撲部から2名の部員が同時にインターハイ個人代表として出場するのは、塾高初の快挙であります。
この場をお借りし、ご声援や激励のご連絡を頂きました皆様に心より御礼申し上げます。
今後とも塾高相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

<予選トーナメント>
一回戦
北原○押出●青木(向工)
中村シード

二回戦
北原○寄倒●藤江(向工)
中村○下手投●津田(向工)
→以上の結果、両名共に決勝リーグ出場

<決勝リーグ>
北原
北原○押出●中村(慶應)
北原○寄切●チョイジルスレン(旭丘)
北原○押出●林(旭丘)
北原○寄切●矢野(旭丘)
北原○押出●松村(向工)
北原○寄切●島村(向工)
北原○寄切●田井中(向工)
→以上の結果、7勝0敗 優勝

中村
中村●押出○北原(慶應)
中村○すくい投●林(旭丘)
中村○下手投●松村(向工)
中村○突落●田井中(向工)
中村●寄切○チョイジルスレン(旭丘)
中村○押出●矢野(旭丘)
中村●寄切○島村(向工)
→以上の結果、4勝3敗 同率3位の為、3位決定戦へ

3位決定戦
中村○突落●林(旭丘)
→以上の結果、中村3位

⇒以上の結果、北原1位、中村3位で両名のインターハイ出場決定

<十和田大会予選>
準決勝戦
塾高  2−1  神奈川工業
先鋒 北原○押出●秋間
中堅 ー ●不戦勝○浦松
大将 中村○不戦勝● ー

決勝戦
塾高  1−2  向の丘工業
先鋒 北原○上手投●小湊
次鋒 ー●不戦勝○松村
大将 中村●引落○島村
→以上の結果、十和田大会出場はならず

【平成28年度体育会新入部員宣誓式】

a2016070

長谷川、新入部員860名を代表して宣誓

<文責 平野皓大 商学部3年>
6月14日(火)、三田キャンパス西校舎ホールにて、平成28年度体育会新入部員宣誓式が開催されました。
この式は、慶應義塾体育会の公式行事であり、1年生を中心とした新入部員が一堂に会する体育会の入学式とも言える重要な行事であります。
今回その新入部員宣誓式におきまして、塾相撲部の長谷川(総1)が今年の新入部員860名を代表して、清家体育会会長に対して宣誓致しました。長谷川は、支えてくださる方への感謝の気持ちを忘れずに日々の練習に臨み、文武両道を成し遂げることを壇上で宣誓し、見事に大役を務め上げました。
塾相撲部として、この新入部員宣誓式にて宣誓した例はなく、有り難く、貴重な機会を頂いたと思います。
また、この式の第二部では体育会ガイダンスが行われ、塾相撲部の樋口主将(環4)が体育会本部主幹として登壇致しました。体育会本部の紹介や体育会に関するプレゼンテーションを行い、新入部員に対して体育会部員としてのあり方を説明していました。
部員数の多くない塾相撲部から2名が登壇し、相撲部の存在感が非常に強くあらわれた式であると感じました。
この場をお借りして、長谷川の宣誓に対するお褒めのご連絡を頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。
今後とも塾相撲部を宜しくお願い致します。


【第64回関東高等学校相撲大会】


関東体重別 中村第3位、北原ベスト16!!

<文責 平野皓大 商学部3年>
6月11日(土)、栃木県総合運動公園相撲場にて、第64回関東高等学校相撲大会が行われました。
塾相撲部からは、塾高3年生の北原と、1年生の中村が出場致しました。
先に行われた重量級では、中村が勢いのある相撲で次々と勝利を重ね、1年生ながら見事重量級第3位という素晴らしい成績を収めました。
続く無差別級でも北原が順当に勝ち進みましたが、土俵際で非常にきわどい相撲となり、惜しくも敗れベスト16という結果になりました。
今後、インターハイ予選、国体予選と試合が続きますが、今回の結果を活かせるよう稽古に励んで参ります。
この場をお借りし、ご声援や激励のご連絡を頂きました皆様に心より御礼申し上げます。
今後とも塾相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

<重量級>
一回戦
中村シード
二回戦
中村◯押出●奥川(東洋大牛久)
三回戦
中村◯引落●穂積(黒羽)
準々決勝
中村◯出投●望月(向工)
準決勝
中村●上手投◯ビャンバー(柏日体)
→以上の結果、中村重量級第3位

<無差別級>
一回戦
北原◯押出●中村(成城)
二回戦
北原◯上手投●ガルダ(栄)
三回戦
北原◯寄 切●大金(黒羽)
四回戦
北原●上手投◯宮崎(栄)
→以上の結果、北原無差別級ベスト16

【第95回東日本学生相撲選手権大会】

a2016050

東日本、昨年に続きBクラス第3位!!

<文責 平野皓大 商学部3年>
6月5日(日)に両国国技館にて、第95回東日本学生相撲選手権大会が開催されました。
先に行われた団体戦、塾相撲部はBクラストーナメント第3位となり、Aクラス予選に出場致しましたが、惜しくも勝ち点をあげることが出来ず、Aクラス予選12位敗退となりました。
この結果、目標としておりました金沢大会への出場はなりませんでしたが、昨年に続きBクラス3位という結果を収めることが出来ました。
7月に行われる体重別の大会へ向け、部員それぞれが一層のレベルアップを目指し稽古に精進して参ります。
この場をお借りし、御声援いただきました皆様に心より御礼申し上げます。
今後とも塾相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

<団体戦>
Bクラストーナメント
準々決勝
本塾◯ 5-0 ●東京大学
先鋒 平野◯(上手投げ)●湯浅
二陣 谷口◯(下手投げ)●山添
中堅 樋口◯(叩き込み)●中島
副将 長谷川◯(押し出し)●福士
大将 籔本◯(寄り切り)●大羽

準決勝
本塾● 2-3 ◯法政大学
先鋒 平野●(下手投げ)◯松浦
二陣 時田●(突き出し)◯五十嵐
中堅 樋口●(寄り切り)◯根古谷
副将 長谷川◯(引き落とし)●野上
大将 籔本◯(寄り切り)●小賀坂
→以上の結果Bクラス3位

Aクラス予選リーグ
一回戦
本塾● 0-5 ◯東京農業大学
先鋒 平野●(押し出し)◯鈴木
二陣 時田●(寄り切り)◯山内
中堅 樋口●(送り倒し)◯齋藤
副将 長谷川●(下手出し投げ)◯北村
大将 籔本●(突き落とし)◯冨栄

二回戦
本塾● 0-5 ◯拓殖大学
先鋒 平野●(押し倒し)◯勝呂
二陣 時田●(叩き込み)◯志村
中堅 樋口●(押し出し)◯黒川
副将 長谷川●(押し出し)◯松原
大将 籔本●(極め出し)◯寺沢

三回戦
本塾● 0-5 ◯日本大学
先鋒 平野●(寄り切り)◯古川
二陣 時田●(押し出し)◯木崎
中堅 樋口●(押し出し)◯古川
副将 長谷川●(押し出し)◯片村
大将 籔本●(突き出し)◯小山内
→以上の結果Aクラス12位

<個人戦>
一回戦
籔本●(叩き込み)◯大塚(法政大)
平野●(寄り切り)◯志村(拓殖大)
谷口●(押し出し)◯川村(明治大)
時田●(押し出し)◯小山(早稲田大)
長谷川シード

二回戦
長谷川●(突き落とし)◯田中(中央大)

◆戦評

<先鋒 平野皓大 商学部3年 副務>

今回は先鋒として出場させていただきましたが、一日を通して東大戦の一勝のという結果に終わってしまいました。先鋒としても、自分としても特に法政戦では、勝たなければならなかったと思います。

今後は、自分の形になることも重要ですが、まずそれ以上に自分の形になったら決して負けないことを意識して稽古に精進して参ります。


<二陣 谷口孝 経済学部4年 主務>

今回の東日本選手権では、団体戦の東大戦と個人戦に出場させていただきました。

どちらにおいても立会が上手くいかず、自分の相撲を取ることが出来ませんでした。

これからは立会で自分の体制になれるよう立会を意識した稽古をしていこうと思います。


<二陣 時田王右 環境情報学部3年 副務>

私は今大会一勝も挙げられず悔しい気持ちでいっぱいです。今年もAクラスとの力の差を感じた大会となりました。

自分の何がダメだったのか、何が足りないのかを考え稽古に励みます。


<中堅 樋口貴仁 環境情報学部4年 主将>

今大会では自分の相撲が全く取れず、法政戦の敗戦は自分にあると強く感じております。ただ、後輩たちの土俵上での躍動には成長を感じました。

2年連続Aクラス予選0点となったことは、日々ご指導くださる皆様、応援にお越し下さった皆様に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今後の目標は、如何にBクラス上位校に勝つかです。その点を改めて部員に共有しながら、チーム全体の強化を図ってまいります。引き続きご声援のほど、宜しくお願い申し上げます。


<副将 長谷川大起 総合政策学部1年>

今回の東日本選手権ではAクラスの学校から一点も奪うことができず、金沢大会に出場することが叶いませんでした。

Bクラスの上位である現状に満足せず、Aクラスにも食い込んで行けるよう、立合いと突き放しに磨きをかけたいと考えております。沢山の声援ありがとうございました。


<大将 籔本健太 法学部政治学科4年 副将>

本年度団体戦の開幕戦となりましたが、1部リーグで勝ち、金沢大会に入賞するという目標を達成できませんでした。しかし、2部リーグの団体戦では2勝3点と年度末からの稽古の成果が出ていたのではないかと考えています。

今大会では多くの課題が見えてきたと思います。次回の試合は個人では7月の体重別大会、団体戦では9月のリーグ戦があります。今回学んだ課題を意識しつつ日々練習していきたいと思います。

引き続きご声援のほど宜しくお願い致します。また応援にきてくださった皆様ありがとうございました。



【バスケットボール部慰労会】

a2016040

バスケットボール部慰労会開催!!

<文責 平野皓大 商学部3年>
5月21日(土)、中尾師範のお店、ジンギスカンゆきだるま中野部屋にて、バスケットボール部の慰労会を開催致しました。
バスケットボール部は今年の2月から4月までの約3か月間、週3回のペースで稽古に参加しておりました。
稽古に参加したのはCFというポジションの3名で、主に下半身強化を目的に稽古してきました。後半には私たちが注意することがなくなってしまうくらいに成長し、下半身の強化も実感出来るようになりました。
慰労会は非常に和やかなムードで行われ、部員同士の距離が縮まり、改めて絆が深まりました。
バスケットボール部の真摯で直向きな姿勢に私たちも多くのことを学び、今後もこの交流を継続して、さらに深めていきたいと強く感じました。
この場をお借りして、この度の慰労会を開いていただきました奈良総監督、松田監督、中尾師範に厚く御礼申し上げます。


【第67回東日本学生相撲新人選手権大会】

a2016030

長谷川・胡、大学デビュー戦

<文責 胡華興 薬学部薬科学科1年>
5月7日、東日本学生相撲新人選手権が靖国神社にて開催され、塾相撲部からは青森県立木造高校出身の期待の新人、長谷川大起(総1)と、慶應義塾高校出身の新人、胡華興(薬科1)が出場致しました。
初めての大会ということもあり少なからず緊張もあったかと思いますが、2名とも思い切りの良い相撲を見せ、長谷川はベスト32という結果を収めました。
6月に行われる次の大会へ向け、部員一同気を引き締めて稽古に精進して参る所存で御座います。
この場をお借りし、ご声援いただきました皆様に心より御礼申し上げます。
今後とも塾相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

1回戦
胡●(寄切)○菅原(日体大)
長谷川シード

2回戦
長谷川○(押出)●高橋(法政大)

3回戦
長谷川●(寄切)○マンダハ(日本大)
→以上の結果、長谷川ベスト32

【神奈川県春季相撲大会兼関東高等学校相撲大会神奈川県予選】

a2016020

北原・中村、共に関東大会出場決定!!

<文責 平野皓大 商学部3年>
4月29日(祝)、川崎市富士見公園相撲場にて神奈川県春季相撲大会兼関東高等学校相撲大会神奈川県予選が行われました。
この大会は高校生の体重別による関東大会の県予選となります。塾相撲部から塾高3年生になりました北原が無差別級に出場し、そして4月より塾高に入学致しました1年生の中村が重量級に出場致しました。
北原は2回戦で物言いがつき取り直しとなる場面もありましたが、普段通りの落ち着いた相撲を見せ、昨年に引き続き無差別級連覇という見事な結果を収めました。
また中村も1年生ながら終始力強い相撲で勝ち進み、決勝戦も善戦し土俵際で逆転を食らったものの準優勝という結果を収めました。
その後3人制で行われた金沢大会予選では、2名での出場という不利な状況の中、向の丘工業に勝利するも決勝戦で旭丘高校に敗れ、金沢大会の出場はなりませんでした。
北原が優勝、中村も準優勝という良い結果で神奈川県予選を勝ち抜き、6月に行われる本戦でも活躍できるよう日々精進して参ります。
この場をお借りし、ご声援や激励のご連絡を頂きました皆様に心より御礼申し上げます。
今後とも塾相撲部を宜しくお願い致します。

◆結果

<重量級>
一回戦
中村シード
二回戦?
中村◯(押出)●張替(神工)
準決勝
中村◯ (寄切)●望月(向工)
決勝
中村●(掬投)◯藤江(向工)
→以上の結果、中村重量級準優勝

<無差別級>
一回戦
北原◯(押出)●田尻(逗子開成)
二回戦
北原◯(寄倒)●出沼(向工)
準決勝
北原◯(下手投)●松村(向工)
決勝
北原◯(掬投)●田井中(向工)
→以上の結果、北原無差別級優勝

<金沢大会予選>
準決勝
塾高  2−1  向工
北原◯(押出)●島村
   ●(不戦勝)◯小湊
中村 ◯(下手投げ) ?●田井中

決勝
慶應  1−2  旭丘
北原◯(押出)●矢野?
   ●(不戦勝)ダライ
中村● (引落) ?◯ ??林
→以上の結果、団体戦準優勝も金沢大会出場はならず

【平成28年度三田相撲会総会】

a2016010

新年度を迎え、三田相撲会総会が行われました

<文責 時田王右 環境情報学部3年>
4月16日(土)、三田キャンパス山食にて平成28年度三田相撲会総会が開かれました。
この総会は毎年開いていただいている会で、普段お会いすることのできない先輩方と交流することのできる且つ、我々の稽古を御覧いただく絶好の機会となります。総会前には稽古総見も行われ、たくさんの先輩方が稽古に参加・見学してくだりアドバイスをいただきました。
総会には長谷山部長もお越しくださり御挨拶を頂きました。会の途中で部員の自己紹介があり、毎年恒例の得意技の発表をし、また正式に新入部員の御報告を致しました。
初対面の方もおりましたが、気さくに話しかけてくださり改めて塾相撲部の繋がりの強さを感じる1日となりました。
たくさんの先輩方がお越しくださり、部員一同身の引き締まる思いです。先輩方に良い結果を御報告できるよう今年度も努力していく所存です。今年度も宜しくお願い申し上げます。


Copyright © Keio Taiikukai Sumo-Bu All Rights Reserved.